アボガドオイルの人気の理由は?効果や食べ方は?

ココンッツオイルが火付け役となり、

食べるオイルの重要が一気に高まりましたね。

 

その食べるオイルにはいろいろありますが、

料理に使いやすいオイルの、

アボガドオイルが注目を浴びています。

 

 

森のバターと称されるアボガド

アボガド

 

この果実から取り出したオイルが「アボガドオイル」

 

そのオイルの効果が高く、

現在注目を浴びてきています。

 

コレステロール・トランス脂肪酸ゼロの植物油です。

 

オリバード エキストラバージン アボカドオイル 250ml

 

アボガドオイルは、

オリーブオイルなどと同じオメガ9系列のオイルで、

ビタミンEをオリーブの2倍以上含みます。

 

オメガ9は、脂肪酸の一種で、

脳や細胞膜、ホルモンなどの構成材料になる重要な栄養素で、

人体のエネルギーを生み出す役割もあります。

 

 

効果としては、

オレイン酸が含まれていますので、

中性脂肪を減らす効能があります。

 

また、血液中の悪玉コレステロールを減らし、

動脈硬化や心臓病、高血圧などを予防する効果もあるといわれます。

 

 

オメガ9は、体内でも合成されますが、

動脈硬化予防などに著しい効果を発揮することがわかり、

食品からの摂取にも目が向けられています。

 

「アボガドオイルの人気の理由は?効果や食べ方は?」の続きを読む…