夏のジェントルマンにあう香水。ジバンシイの大人な柑橘系フレグランス

ジバンシイの新しい香水を発見!!

 

その香水は、

どうやら、ジェントルマンの香水らしい・・・

 

 

ジバンシイの香水と言えば、

ウルトラマリンを想像する人も、

多いのではないだろうか?

2016y05m31d_220633128

ウルトラマリンは、超がつくほど、

有名香水だが、他にも数々の香水を、

ジバンシイは、生み出している。

 

 

そのジバンシイから今年も、

季節限定フレグランスが登場している。

 

紳士のための爽やかなサマーフレグランス。

 

ジェントルマン オンリー パリジャンブレイク オーデトワレ


このようなターコイズブルーのボトルが、

さわやかでクールなイメージを醸し出している。

 

ボトルには、セーヌ川のほとりがスクリーンで描かれていて、

ボトルも、パリのジェントルマンのイメージだ。

 

 

その香水の香りは、

レモンとネパールミントのトップノートではじまる。

 

匂いを文章で表現するのは、難しいが、

簡単に言うと、つけ始めは、レモンとミントの匂いで、

さわやか系の香り。

 

ラストは、ベチバーもでてきて、

ウッディな香りに変化して、男らしさのある香りになる。

 

トップ:ミント・レモン
ミドル:セージ
ラスト:ハイチベチバー・アンブロキサン  

 

香調:シトラス・アロマティック・ウッディ
調香師:ジャン・ジャック

 

柑橘系のさわやかがありながら、

最後には、男の色気の香りになる。

 

ただ、

さわやかなだけの柑橘系の香水ではない 、

大人の柑橘系香水だ。

 

この夏、大人の柑橘系香水で、

ジェントルマンを演出してみてはいかがでしょうか?

50ml (オーデトワレ) 7500円

2016年5月1日 全国限定発売

 

その他の夏におすすめのメンズ香水は、

こちらの記事を参考にして下さい。

夏におすすめの香水とつけ方!メンズ(男性用)フレグランス

 

今年の新作フレグランスはこちら。

ミスターバーバリー

 

視野検査の内容や金額など。眼科での体験談。

私は、緑内障の疑いがあるということで、

定期的に視野検査を行っています。

 

2016y05m22d_213000457

 

そんな視野検査に関しての、

私の経験談をお伝えします。

 

まず、

視野検査をするのは、「緑内障のチェック」や、

その他の目の疾患などの時に行います。

 

私の場合は、

緑内障の疑いということで、

視野検査を行いました。

 

最初、「視野検査をしましょう」と言われた時は、

どんな検査なんだろ?とドキドキしていましたが、

やってみると、ゲームをしている感覚でした。

 

ちなみに、

視野検査には技師が行う「動的視野検査」と、

機械で行う「静的量的視野検査」があります。

 

 

私が行ったのは、

「静的量的視野検査視野検査」で、

測定器を使いました。

 

通常は、

機械で行う視野検査(静的量的視野検査)で、

行うことが多いようです。

 

「視野検査の内容や金額など。眼科での体験談。」の続きを読む…

健康

測定時間の短い体温計(オムロン)のレビュー。MC-680

ちょっと熱っぽいと思い、

自宅にある体温計で熱を計ってみた。

 

しかし、

待つこと、1分経過・・・

 

さらに時間が過ぎていくが、

一向に、測定完了の音が鳴らない。

 

元々、測定時間のかかる体温計だが、

測定ができない。

 

どうやら、

電池切れの可能性が高い。

 

こうなったら体温計を買い替えようと思い、

短時間ですぐに体温の測れる体温計がないのか?と思い

探してみると、こちらの商品にたどり着いた。

 

SONY DSC

 

その名は、けんおんくん

OMRON (オムロン) MC-680を早速購入。

 

 

体温の測定時間が、

なんと、、、

予測検診 15秒らしい。

SONY DSC

 

あの体温を計って、

じーっとしている時間が、無駄だと思っていたので、

15秒はかなり魅力的。

 

早速、

開封して電子体温計を使用してみた。

 

付属品はこのようになっている。

SONY DSC

 

体温計の収納ケースもついている。

 

使い方は、いたってシンプル。

 

体温計の後方にあるボタンを押して、

SONY DSC

Lが表示されたら、脇の下へ入れて測定。

 

約15秒後に音が、ピポピポと鳴って、

測定完了。

 

実際に15秒なのか気になったので、

測ってみた。

 

SONY DSC

 

結果は、17秒93

 

予測検温の平均が15秒ということだし、

測定誤差もあり、これぐらいだろう。

 

 

今までの体温計が、

測定時間が長すぎたので、

この早さには感動。

 

予測検温が、

15秒でできるのはかなり便利です。

 

 

なぜ15秒で測定できるのかというと、

検温開始から温度の上がり方を分析、演算することで、

15秒で約10分後の体温を予測するため。

 

ちなみに、10分間、実際に計ってみたが、

誤差は、0.1度だったので、

精度は高いと思う。

 

※より正確な測定には実測検温(10分)がおすすめ。

 

 

オムロン MC-680はわき専用の体温計で、

電池交換も可能なので、長く使えるのも良いです。

(ボタン電池LR41×2個)

 

風邪かな?熱っぽいな?というときに、

サクッとストレスなく体温を測れますよ。

⇒ オムロン 電子体温計 けんおんくん MC-680

健康