イヤーエステ(耳エステ)の体験談と感想。

まだ認知度や店舗数は少なめですが、
話題の『イヤー(耳)エステ』へ行ってきたので、
「どんなものなのか?」そのレビューです!

 

イヤーエステとは、
その名の通り、耳のエステで、
イヤーエステティシャンによるプロの耳掃除。
 

自分で耳掃除はするが、
「ちゃんとキレイになっているのか?」
「どのような状態なのか?」
気になったので、今回イヤーエステへ行ってみた。
 

初めての経験で、
少しドキドキしながら「耳エステ」へ行ってきた。
 

耳エステの内容はいろいろあるが、
今回のお店ではこのような感じ。

 

イヤーセラピー、耳垢除去、耳毛処理、
耳洗浄・ピーリング・ローション・香りの梵天、
首のリンパケア、ヘッドマッサージ

 
時間はコースによって違うが、
45分から(店によって設定が違う)

 

耳エステの体験

 
自分で自分の耳の中を見るのは、
初めての経験。
 
カメラで耳の中を見てみると、
予想通り耳垢がたまっていたが、
「これくらいは普通の範囲」と言われた。
 
鼓膜付近の物は除去できないが、
それ以外の部分をキレイにしてもらった。

 

エステの一連の流れ

 
まずは、
耳毛処理からスタート。
 
耳の産毛処理と耳の入り口の耳毛を、
小さなはさみで余計な部分をカット。
 

その後、耳垢除去
 
特に痛みなどはなくて、
綿棒のような物を使用し、
耳あかを柔らかくして、取り除いた。

 

画面を見ながら行うので、
ドンドン自分の耳がきれいなっていくのが分かり、
それだけで、すっきりした気分になる。
 
反対側も同じように行ったが、
右と左とでは耳の中の形状が違っていた。
 
自分だけかと思っていたが、
逆に、対称の人の方が少ないようだ。
 

その後、
耳ツボケア
 
耳は小さな部分だが、
100以上のツボが存在しているそうだ。
 
耳はツボを刺激しやすく、
薄いので刺激が伝わりやすいというのもメリット。
 
そのいくつかのツボを刺激するが、
痛くなく、心地よい感じだった。
 
最後に、耳の中のマッサージ、
首やヘッドマッサージをしてもらった。

 

最後に

 
耳エステに関しては、
このような一連の流れだが、お店によって違い、
コースがいろいろ分かれている所もある。
 
今回は、
耳の中を映像で見れて作業をしてもらったが、
店によっても違うようだ。
 
また、多くの店は、
予約制となっているため、
事前の予約が必要になる。

 

人気店は、予約がかなり先まで埋まっているので、
希望日がある場合は早めに予約をした方がよい。
 
女性も男性も利用できるが、
店舗により制限があるかも知れないので、
不明な場合は確認した方がいいだろう。
 

最初は、
どのような作業をするのか分からなくて、
不安を感じるかも知れないが、

終わった後は、
すっきりして、気分が爽快になり、
また行いたくなるほど心地いい。
 
今回、耳エステへ行って、
耳がすっきりして、軽くなった感じもあり、
日常のコンディションや気分がよくなった。
 
興味がある方は一度
「イヤーエステ」を試してみてはいかがだろうか?
 

美容

武井壮の「勝つ人」13人のアスリートたちを読んだレビュー

勝つ人 13人のアスリートたちのレビュー

2016年7月15日発売

「勝つ人」は、戦うことをやめない

百獣の王 武井壮が選んだ「勝つ人」
13匹の獣の勝利への足跡を書いた本。

12人との対談集の本で、対談形式で書かれ、
それぞれの対談相手との最後に、武井壮のまとめのコメントがある。

「Number Do」で2年半の連載を収録。
カットしたエピソードも掲載されてて1冊になっている。

 

▼この本がオススメの人

 ・武井壮のファンの人
   (↑この場合は必須の本)
 ・参加している13人のスポーツマンのファンの方
 ・勝ちたい人

 

「勝つ人」の著者 武井壮とは?

 

著者は、武井壮(たけいそう)さん。

十種競技元日本チャンピオン。

テレビバラエティで
「動物の倒し方」を解説して注目を浴び、
遅咲きの芸能界デビュー。

2015年フランスで行われた世界マスターズ陸上、
4×100メートルリレーM40クラスで金メダルを獲得。

 
武井壮のモットー
365日、365戦、365勝! 自分に勝つ!
 
 
そんな武井壮が対談した「勝つ人」は、
勝つために大きな学びやヒントにつながる。

対談した12人はこちら

大久保嘉人(サッカー)、平井伯昌(水泳)、伊藤智仁(野球)、八重樫東(ボクシング) 琴奨菊(相撲)、上田桃子(ゴルフ)、川尻達也(格闘技)、深谷知広(競輪)、伊東浩司(陸上)、右代啓祐(十種競技)、岡見勇信(格闘技)、野村忠宏(柔道)

 

そして、
最後に13人目のアスリートとして登場するのは「武井壮」

ラグビー日本代表の畠山健介がその生き様を聞く。


 

「勝つ人」からの学び

 

まず、この本から武井壮が明かす、
「勝つ人」の定義が見えてくる。

 

「武井壮がどのようなことを考えてやってきたのか?」
という部分が、対談の質問の中からも見えてくる。

 

武井壮は、
本文で自分のことをこのように書いている。

オレ、やっぱり「勝つ人」だよね。
自分に勝つ方のね

出典明記 勝つ人 武井壮 文藝春秋 P190

 
多くの対談の中に勝つためのヒントがつまっている本で、
「勝ちたい人」、「勝とうとしている人」、「勝たせる人」、「勝つ人になりたい人」は、
『勝つ人』をぜひ一読してみてはいかがだろうか?

勝つ人 13人のアスリートたち

ウーマコンディショナーを使用してみた感想

ウーマシャンプーのトリートメント
『U-MAコンディショナー』を使用してみた感想。

IMG_3380

ウーマシャンプーのみでも、
洗い上がりもさっぱりして問題なく、ボリューム感もアップして
満足していたのだが、、、

さらに欲が出て、
髪の「ゴワつき」や「きしみ」が気になってきたので、
「ウーマコンディショナー」を使ってみた。

 

今までは、
ウーマシャンプーのみだったが、
今回、トリートメントとセットで使った(約2ヶ月間)、
体験談や感想になります。

 

まずは、
ウーマコンディショナーの一連の流れ(購入)から。

 

今回購入したのは、
【ウーマコンディショナー 300ml】

IMG_3378

注文後の翌々日に到着。

中には商品の他に、
案内やパンフレットなども同封。

開封すると、
コンディショナーがプチプチに包まれていました。

IMG_3379

プチプチから出した商品

IMG_3380

ウーマシャンプーは「半透明のボトル」ですが、
コンディショナーは「白のボトル」です。

コンディショナーの文字がブルーで書かれています。

今回の300mlで使用期間の目安は、約1ヶ月半~2ヶ月

 

コンディショナーの使い方

 

・通常のコンディショナーと同じで、シャンプー後に使用します。

・髪を洗った後、500円玉ほどを髪になじませる。

・1〜2分で洗い流す。

(ごわつきがより気になる方は、少し長めの時間をおいた方がよいです。)

シャンプーもそうですが、
よく洗い流すのは重要なポイントです。

 

使用後の結果と感想

 

使い続けたら違いが分かりますが、
使ってすぐにではなく、3〜5日ぐらい使うと、
分かりました。

 

ハリ・コシが出るというのも、
ウーマコンディショナーの特徴の一つですが、
以前より
中央から後頭部にかけてのボリューム感がでました。

おそらく、髪の本数が増えたわけではなく、
1本1本のハリ、コシが出たからだと思います。

 

洗い上がりに関しては、
さっぱりしています。

 

コンディショナーなので、
べたついたりするかと思いましたが、
特にべたつきもなく、シャンプー同様の洗い上がりでした。

 
ウーマコンディショナーは、
ウーマシャンプーと同じで、ノンシリコンタイプなので、
洗い上がりのさっぱり感があります。
 

シリコンタイプのコンディショナーは、
髪の毛をコーティングをし、ツヤを出して、
「ごわつき」を減らす効果を体感しやすいですが、

ウーマコンディショナーは、
よくテレビのCMで流れているような、
ツヤツヤ、サラサラになるといったタイプではありません。

 

髪のごわつき・きしみを抑え、
ボリュームを出してくれるタイプです。
 

以前、試しにウーマシャンプーの後に、
市販品のシリコン系のコンディショナーを使用してみた所、
ツヤ感は出たが、ぺったりした感じになりました。
 
ボリューム感を出すには「ウーマコンディショナー」がよいですし、
頭皮のことも考えた成分というのも、今後のためにも良さそうです。
 
もちろん、
ノンシリコンタイプなので、
頭皮にも優しくシャンプーと同じで、
洗い上がりもすっきりしています。

無香料・無鉱物油・着色料無添加。
水にサラっと流れるので、頭皮に残りにくく
毎日安心して使えるコンディショナー。

違いを体感できるのは、
すぐではなく、使い続けていくと分かります。

 

私は、ウーマコンディショナーを使い切って、
しばらく何も使わなかったら、
きしみ、ごわつきを感じるようになりました。

 

その後、またコンディショナーを使い始めると、
3、4日たった頃から以前の状態に戻ってきましたので、
コンディショナーの使用効果はあります。

 

特に、
「きしみ」や「ごわつき」が気になる方に向いています。

 

よりボリューム感を出したい方にも、
コンディショナーに含まれている、水に溶けにくいたんぱく質が毛髪と相性が良く、
髪の表面を保護し、ハリ・コシを与えてくれます。

 

コンディショナーも馬油を使用しているので、
シャンプーとセットの使用がより効果的です。

 

ウーマシャンプーを使って、
髪のゴワつき、きしみが気になる方に、
コンディショナーがオススメです。

美容