アラミスラボの電気シェーバー用シェービングローションの感想(レビュー)

現在、深ぞりができる5枚刃の
パナソニックのシェイバーを使用している。

深ぞりタイプで満足しているのだが、
もう少しそれないかという欲が出たのと、
肌をいたわりたいと思い、

アラミスラボシリーズ
エレクトリックシェーブソリューション 100ml
を購入した。

商品到着から使用までを完全レビュー

購入の翌々日に到着。
プチプチでしっかり梱包されています。
IMG_3522
プチプチは2重になっていました。
IMG_3524
外箱箱のような感じです。
エレクトリックシェーブソリューション
IMG_3528
清潔感のある白い箱でグリーンがアクセントになっています。
IMG_3526
箱から取り出したボトル。
LABでは多いブルーのケースです。
IMG_3534
キャップを見てみると不思議なマークが!
IMG_3533
これは開け方で、ただ回しただけでは開きません。
下に押しながら回さないと、キャップは外れません。

キャップを開けたところ。
IMG_3535
早速、使用開始。

シェービングローション使用方法

・適量を手に取ります。
・ひげを剃る部分につけます。
・10秒ほどたってから剃ります。

今回使用したひげそりは、いつも使用している
パナソニックのES-CLV7A

 

シェービングローションを使用した感想

液体といってもローションタイプで肌になじみ乾いていく。
肌がベタベタになって、湿ったままそるという感じではない。

鼻に近い肌に塗った時に、
アルコール系のニオイを、
感じるがすぐになくなる。

ただしニオイに敏感な方は注意が必要。
私は塗る時は息を止めて塗っている。

塗った時に若干、刺激を感じたが、
特に気になる感じではない。

IMG_3536

最初は適量が迷うかもしれない。
手のひらにとって剃る部分になじませて使用したが、
片手の手のひらに多めにとってつける方がやりやすい。

数回使用すれば、1回分の使う量は分かってくる。

使用した感じ↓

肌がべったりするようなタイプではなく、
表面をさらっと乾かすタイプで、
シェービングはいつもと変わらない感じで行えた。

シェイバーの滑りがよくなった。

ローションを使用することで、いつもより丁寧に剃るようになった。

いつもよりしっかり剃れた感じがある。

一番違いを感じたのは、剃った後の肌触りで、
剃った後も滑らかかな感じだ。

今回は深ぞりと肌ケアの目的があったので、
アラミスラボのシェービングローションは良かった。

そして、
電気シェーバー用のシェービングローションは少ないので、
このようなタイプは非常に重宝する。

その後、2~3週間ほど使用してみた。

面倒だと思ったのは、
キャップの外し方。

押して回すのは力もいるので面倒だった。

他には、アルコールのような香りが、
どうしても鼻に近い部分なので気になる。

アルコール系のニオイが苦手な方には向かないと思う。
朝から苦手な匂いを嗅ぐことで、
気分もスッキリしないかも知れない。

この部分はデメリットだと思う。

あと、肌の弱い方にもあまりおすすめではない。

そのような部分が気にならなければ、
よりひげが剃れる感があり、滑りも滑らかなので、
使っていくといいのではないかと思う。

アラミス ラボ シリーズ エレクトリック シェーブ ソリューション 100ml

無添加のプロテインの完全レビュー!ボディウイングの大豆プロテインその味は?

Body Wing(ボディウイング) の大豆プロテイン
プレーンタイプを購入したので、完全レビュー

SONY DSC

購入の理由は、
今までは市販の飲みやすい味付きを飲んでいたが、
「飲みやすく美味しいが、
香料や甘味料などが入っていてカラダに
どうなんだろう?」
と思い始めたのがきっかけ。

いろいろ甘味料についても調べたが、
アスパルテーム、アセスルファムカリウムなどは、
あまり体にはよくないという意見もあり「無添加プロテイン」を探した。

無添加のものを探したが、
意外と少なかった。

甘味料として食物由来の「ステビア」を使用しているものもあったが、
今回はあえて、無添加のプロテインBody Wing(ボディウイング)
大豆プロテイン プレーンタイプを購入。

Body Wing(ボディウイング)のプロテインには、
フレーバーがあり、プレーン、チョコレート、ストロベリーがある。

今回は、
「プレーンタイプ」を選んだ。

購入したのは、
アマゾン(Amazon)

翌日に届いた。
SONY DSC

SONY DSC

意外と箱が大きくて、
42センチ×35センチ

中を開けるとこのようになっていた。
SONY DSC

SONY DSC
1キロタイプなので高さは30センチぐらい

SONY DSC
浦にはスプーンが付属している。

中身を開封
SONY DSC
色はこのような感じで若干黄色っぽいような白。

SONY DSC
付属のスプーンですくってみた。

スプーンには20グラムの記載があり、
1杯で20グラム

SONY DSC

早速シェーカーへ

SONY DSC
さらさらとした粒子の細かい粉で、
小麦粉のような感じ。

今までの市販品とは全く違う感覚。

SONY DSC
今回は水で溶いてみた。

20グラムに対して、水は300cc

SONY DSC
シェイク後の画像。
(プロティンシェーカーを使用した方が溶けやすい)

色は少し黄みがかかっている。

SONY DSC
上部は泡立ちがある。

パッケージの注意書きを見てみると、
水の量が少ないとドロッとして飲みにくくなる。
多いと溶けづらくなりダマが残るとの記載がある。

 

そしてさっそく試飲。

味は、全く甘みがない。

これはプレーンタイプで、甘味料なしなので当然だが、
いつものプロティンの慣れがあるので、新鮮な感覚だった。

若干大豆のような味があるが、
豆乳のような感じで、飲めないまずさはない。

 
最初は、飲みにくく感じ、
がんばって飲む感じがあるかもしれないが、
慣れれば普通になるし、健康的な飲み物の味だ。

無添加のプロテインは、
甘みや人工甘味料が気になる方、
より健康に気を遣う方にオススメだ。

大豆プロテイン(植物性プロテイン)で、
大豆由来のメリットもありダイエットにもいいだろう。

たんぱく質の量は、
栄養成分(100g中) :たんぱく質 83.8g

現在トレーニング後などに、
1日、1~2回飲んでいる。

ソイ系のプロテインのデメリットとして、
ホエイ系より筋肉は付きにくいと言われることもあるが、
現在、特別筋肉量を増やす方向でトレーニングはしていないので、
変化は分からないが、筋肉が落ちた感じはない。

ただ注意点として、
大豆アレルギーの方はNG。

無添加、甘味料なし、健康に気を遣うなら、
Body Wing(ボディウイング) の大豆プロテインがいいだろう。

ちなみに、価格も手ごろだ↓

大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすい大豆プロテイン

飲みにくそうならフレーバータイプを選んでみてもいいと思う。

 

香水の処分はどうすればいい?保存期間はどれくらい?

香水の購入時は、
30ml、50ml、75ml、100mlと容量が大きくなるほど、
お得な価格になっており、つい大きめの商品を買ってしまいがちです。

サンダーフォーメン (1)

私は大きめのものを購入していしましたが、
最後まで使い切る香水はほとんどありませんでした。

 

香水は、開封後1年以内で使い切るのがベストですが、
季節の香水はそのシーズン以外は使用がなくなりますので、
使い切る方が難しいです。

 

そのため、
価格に惑わされずに、
購入時は容量を考えて購入した方がいいです。

 

もし、あまった香水やいらなくなった香水があったら
どうすればいいのでしょう?

 

「香水の処分方法」は悩みます。

 

まず、使わなくなった香水は
いくつかの活用方法があります。

・ルームフレグランスにする(玄関など)
・トイレの消臭に利用する
・カーテンの香りづけ
・お風呂で使用する(お風呂は香りやすので量に注意)

 

それでも使い道がない場合は、
香水を処分することになりますが、
香水はそのまま捨てることはできません。

 

香水の処分には、
中身、ボトル、金属部分を分ける必要があります。

 

特に、中身が入っている香水は
注意が必要です。

 

簡単に中身が出せればいいですが、
だいたいかしめてあるものが多いので、
ニッパなどでカシメを外します。

SONY DSC

 

キャップは手で引っ張ればとれる物がほとんどなので、外します。

SONY DSC

 

今回の香水は、カバーがついていたので、
カバーも外します。

SONY DSC

カシメの部分をカットしたり、おこしたりして
外し引き抜きます。

SONY DSC

以上でボトルと分離できます。

 

中の液体は新聞紙などに含ませて、
袋などで密閉して処分します。

 

牛乳パックに新聞紙を入れて捨てるのもいいですが、
この時に漏れないように十分注意して下さい。

(捨て方は、各地方自治体によっても異なります)

 

作業は、においが出ますので行う場所と、
こぼさないように注意してください。

手に付着してもにおいがとれにくいので注意が必要です。

 

最後に香水の保存期間と保管方法です。
 

香水の保存期間

 

開封した香水は1年で使い切るのがベストです。

未開封なら、3年となっています。

 

香水は年数が経つと、
においが変わってしまったり変色したりしますので、
年数の経ったものは使用しない方が無難です。

 

3年以上たっていると、
おそらく本来の香りではなくなっていると思います。

特に、敏感肌の方は、
古い香水を使うのは注意した方がいいです。

 

香水の保管場所

 
香水の保管場所も考える必要があります。

基本は、直射日光の当たらない冷暗所
(冷蔵庫がおすすめ)

毎日使うなら洗面所などでもいいですが、直射日光を避け、
キャップのあるものは、キャップをしておきましょう。

洗面所に蛍光灯がついている場合は、
その光が当たる所も避けた方が良いです。

 

香水はいろいろ集めたくもなりますが、
気に入った香水を小さめの容量でもった方が、
フレッシュな香水を使えるのでいいと思います。
 
ぜひお気に入りの香水を見つけて、
香りを楽しんでください。