男が化粧!?顔の疲れやクマ・くすみの顔色対策にオススメのBBクリーム

朝起きて鏡で顔を見ると、
クマが少し目立って、何となくクスんでいる。。。

少し疲れた感じにも見える。

今日は大事なプレゼンテーションの日。

少しでも良くならないかな・・・
 

顔色は、人にいろいろな情報を与ることが多い

「顔色よくないね?」
「疲れてるの?」

などというように顔で相手の感じ方も変わってくる。

健康状態や心理状態なども伝わってしまうから、
顔の表情・見た目に気をつかう必要がある。

 
顔の中でも特に注意するのはこのような部分

・目の下のクマ
・シミのある部分
・顔のくすみ(顔色)
・鼻の赤み

目につき、目立ちやすいから注意が必要。

女性なら化粧をするという方法があるが、
男の場合はそうはいかない。

でも、とりあえずなんとかしたいという場合は
男性向けの「BBクリーム」というものがある。

このような商品で、
こちらは私が愛用しているLABのBBクリーム

BBクリームは正式には(Blemish Balm)というもので、
略してBBクリームと呼ばれている。

・Blemish ブレミッシュ(欠点・傷)という意味
・Balm 炎症を隠す軟膏というような意味

美容医療を受けた直後のキズ跡や炎症を隠すというような感じで使われだしたのが始まり。

現在では、BBクリームの持つ保湿機能などを活かしつつ
美容クリーム、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めの機能がすべて一つになった
「オールインワン」タイプが増えている。

 
BBクリームを顔に塗ることで、自然な印象に見せれるため、
顔色を明くしたいときには重宝する。

・面接
・プレゼン
・人前に出る
・営業職
・異性によく見られたい

などという時にもいいかも知れない。

でも、男が化粧をするようで、
抵抗があるという方も多いかも知れないから、
今回、私が使用している方法をお伝えします。

BBクリームの塗り方

まず塗り方のコツ

BBクリームはこのような色をしています。

すこしあかるめの肌色です。

こちらの商品の特徴は、
シミ、赤みやテカリなど、肌表面のトラブルを目立たなくし、
肌のトーンを自然に整えること。

肌色をしているので塗っても自然な感じになります。

顔全体に塗りたいところだが、
私がオススメなのは、
クスんでいる部分や隠したい部分につけていくこと。

面ではなく、点でつける感じ。

肌に自然になじむので、
全体にべったり塗るのではなく、気になる部分につけて
なじませてぼかす感じ。

上の画像は一部分だけ塗って
なじませたが部分的に塗った感じはない。

このように部分的に使用してなじませることで、
ナチュラルに顔色を明るくすることができる。

朝起きて、顔色がさえない、
疲れた感じがするそんな時に使うのがいいかも知れない。

もし、少しでも顔色をよくしたい、
見た目を変えたいならこのような商品を使用してみてはいかがでしょうか?

アラミス ラボ シリーズ BB クリーム フォー メン SPF35/PA 50ml

美容

マットレスの寿命はどれぐらいなのか?睡眠の技術

マットレスの寿命はどれぐらいなの?

私は昨年、マットを買い替えたが、
以前のマットは10年以上使用していた。

ずーっと使い続けていると、
変化を感じにくいので気にならない。

しかし、、、
ホテルなどで「あっ!このマットいい!」と思うような、
相性のいいベッドに出会うとベットが欲しいという気持ちがでる。

 

今回もこれに近い感じの体験で、
よりよくならとマットレスを買い替えた。

今回は衝動買いに近い感じで購入したが、
マットレスの寿命とはいったいどれくらいなのだろうか?

 

マットは見た目で劣化が分かりにくいので、
買い替えのタイミングが分かりにくい。

そんなマットレスの寿命に関して、
「SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術」には、
このように書かれている。

非営利団体が消費財を検証する「コンシューマー・レポート」誌には、
マットレスは7年おきに交換する必要があると書いてあった。

マットレスの寿命が7年である最大の理由は、
ほとんどのマットレスが使い始めて2年もしないうちに25パーセントたわみ、
その後もどんどんたわみ続けることにある。

これが、睡眠で生じる腰痛の最大の元凶だ。

出典明記 SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 ショーン・スティーブンソン P227

いいマットを買ったから、長く使おう、長く使えると思ってしまうが、
2年もしないうちに25パーセントたわむのは驚きだった。

ベッドも消耗品なんだということを改めて自覚した。

より睡眠の質を高めたいなら、
マットレスにも気を使うのは大事で、
自分に合ったものを見つけれれば、いい自己投資になると思う。

毎日しっかり寝るなら、
マットレスの上で、人生の三分の一を過ごすことになるので、
いいベッド・マットレスを見つけることは重要。

今回の本『SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術』には、
多くの睡眠に関する知識やノウハウが詰まっている。

・午後10時〜午前2時のあいだに眠る
・最良の寝室をつくる
・最高の睡眠は寝るときの姿勢で決まる
・最高のパジャマはこれだ

睡眠の技術を上げたい方は読んでみてはいかがでしょうか?

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

睡眠の技術(SLEEP) マグネシウムと睡眠の関係。最高の脳と身体をつくる本。

先日、睡眠に関する本を読んでいると、
「マグネシウムによって睡眠の質が変わる」と書かれていた。

<睡眠の技術>
IMG_3859

全米№1人気!
この本には睡眠に関することがギッシリ詰まっいて、
すべての疲労を超回復し、脳のパフォーマンスを最大化する最強の睡眠法の本。

その中に書かれていたのが
睡眠とマグネシウムの関係だ。

マグネシウムはあまりなじみがないかも知れないが、
カラダにとって重要で、酵素の働きを助けるミネラル。

マグネシウムの効果

・骨に弾力を与えしなやかな骨を形成する。
・血糖値を整える
・血栓を予防し心臓病,高脂血症の予防、
・血流と血圧を最適な状態に保つ効果
・筋肉の緊張をほぐす
・体温調整
・神経の高ぶりを静める
マグネシウムには、様々な効果があるが、
尿や汗として体外に排出しやすい。

また、体内にある量も少ないため、
きちんと摂っていないとすぐにマグネシウム不足になりやすいといわれる。

「SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術」には、
このように書かれている。

どうやら、マグネシウムは今の私たちにもっとも足りていないミネラルのようだ。
アメリカ人でマグネシウムが不足している人は80パーセントにものぼるという。

マグネシウムを増やせば、身体が抱えるストレスはたちまち軽くなり、
睡眠の質も改善する。

睡眠の質を高めることに加えて、
健康と長生きのためにもマグネシウムは不可欠だ。

出典明記 SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 ショーン・スティーブンソン P116

このようにマグネシウムは睡眠にも関わってくるから侮れない。

マグネシウムの摂取方法

そのマグネシウムを摂取するには、
マグネシウムが多く含まれる食材を食べる方法がある。

豆類、種実類、藻類、魚介類などに多く含まれるので
このような食材で摂取するのもよい。

(具体的には、ナッツ、こんぶ、木綿豆腐、煮干しなど)

ちなみに、マグネシウムを含まれるもの
多く食べても、取り過ぎると尿などで排出されるため、
普通の食事で過剰症になることはないようだ。

ただし、
サプリメントで過剰に摂ると下痢を起こすことがあるので
サプリの摂取量には注意が必要。

価格の安いマグネシウムのサプリをとりすぎると、
ウサイン・ボルト以上の速さでトイレに駆け込むことになる。
マグネシウムには腸に送る水分を増やす効果があるため思いがけなくトイレに行きたくなるのだ。

出典明記 SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 ショーン・スティーブンソン P117

このようにサプリでの摂取の際には注意が必要。

そして、
本文では著者がオススメしていたのは、皮膚に塗る方法

体内のマグネシウムレベルを安全かつ効率的に高めるには、
皮膚に塗るのがいちばんだ。

出典明記 SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 ショーン・スティーブンソン P118

著者は「イーズ マグネシウム」をクライアントに薦めていて、
探してみたが見つからなかった。

アマゾンで調べてみると
このような商品があった。

同じように塗るタイプで睡眠時に向いている商品。

天然マグネシウムオイル
グッドナイトスプレー↓

睡眠の効率を上げるために、
このような商品を使用してみるのいいかも知れない。

また、マグネシウムが睡眠に与える影響は一部で、
他にも睡眠に大事なことはたくさんある。

6章 午後10時〜午前2時のあいだに眠る
8章 最良の寝室をつくる
15章 最高の睡眠は寝るときの姿勢で決まる
20章 最高のパジャマはこれだ

このような睡眠に関する情報が書かれているので、
睡眠の技術を上げたい方は読んでみてはいかがでしょうか?

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

睡眠