男が化粧!?顔の疲れやクマ・くすみの顔色対策にオススメのBBクリーム

朝起きて鏡で顔を見ると、
クマが少し目立って、何となくクスんでいる。。。

少し疲れた感じにも見える。

今日は大事なプレゼンテーションの日。

少しでも良くならないかな・・・
 

顔色は、人にいろいろな情報を与ることが多い

「顔色よくないね?」
「疲れてるの?」

などというように顔で相手の感じ方も変わってくる。

健康状態や心理状態なども伝わってしまうから、
顔の表情・見た目に気をつかう必要がある。

 
顔の中でも特に注意するのはこのような部分

・目の下のクマ
・シミのある部分
・顔のくすみ(顔色)
・鼻の赤み

目につき、目立ちやすいから注意が必要。

女性なら化粧をするという方法があるが、
男の場合はそうはいかない。

でも、とりあえずなんとかしたいという場合は
男性向けの「BBクリーム」というものがある。

このような商品で、
こちらは私が愛用しているLABのBBクリーム

BBクリームは正式には(Blemish Balm)というもので、
略してBBクリームと呼ばれている。

・Blemish ブレミッシュ(欠点・傷)という意味
・Balm 炎症を隠す軟膏というような意味

美容医療を受けた直後のキズ跡や炎症を隠すというような感じで使われだしたのが始まり。

現在では、BBクリームの持つ保湿機能などを活かしつつ
美容クリーム、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めの機能がすべて一つになった
「オールインワン」タイプが増えている。

 
BBクリームを顔に塗ることで、自然な印象に見せれるため、
顔色を明くしたいときには重宝する。

・面接
・プレゼン
・人前に出る
・営業職
・異性によく見られたい

などという時にもいいかも知れない。

でも、男が化粧をするようで、
抵抗があるという方も多いかも知れないから、
今回、私が使用している方法をお伝えします。

BBクリームの塗り方

まず塗り方のコツ

BBクリームはこのような色をしています。

すこしあかるめの肌色です。

こちらの商品の特徴は、
シミ、赤みやテカリなど、肌表面のトラブルを目立たなくし、
肌のトーンを自然に整えること。

肌色をしているので塗っても自然な感じになります。

顔全体に塗りたいところだが、
私がオススメなのは、
クスんでいる部分や隠したい部分につけていくこと。

面ではなく、点でつける感じ。

肌に自然になじむので、
全体にべったり塗るのではなく、気になる部分につけて
なじませてぼかす感じ。

上の画像は一部分だけ塗って
なじませたが部分的に塗った感じはない。

このように部分的に使用してなじませることで、
ナチュラルに顔色を明るくすることができる。

朝起きて、顔色がさえない、
疲れた感じがするそんな時に使うのがいいかも知れない。

もし、少しでも顔色をよくしたい、
見た目を変えたいならこのような商品を使用してみてはいかがでしょうか?

アラミス ラボ シリーズ BB クリーム フォー メン SPF35/PA 50ml

美容

睡眠にサプリは必要?注意点は?睡眠の技術

睡眠にサプリは必要なのか?

「SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術」には、
このように書かれている。

ぐっすり眠りたくてサプリに頼ろうとする人は多いが、
それには注意が必要だ。

薬やサプリに飛びついても、
症状が治まるだけで、長い目で見れば体によくない何かに依存する可能性が高くなる。

 
出典明記
SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 ショーン・スティーブンソン P262

現在は、サプリの種類は多くて、
睡眠に関するサプリも販売されている。

 

著者は本の中でも書いていたが、
サプリに頼る前に、
まずはライフスタイルを見直すことが重要!

 

そのライフスタイルの見直し方が
「SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術」に書かれている。

1章 睡眠は人生のすべてを左右する
2章 睡眠ホルモンを自らつくりだす
3章 電子機器の使い方を見直す
4章 カフェインの門限は午後2時
5章 体深部の温度を下げる
6章 午後10時〜午前2時のあいだに眠る
7章 腸内環境を整える
8章 最良の寝室をつくる
9章 夜の生活を充実させる
10章 あらゆる光を遮断する
11章 熟睡したいなら運動するしかない
12章 寝室にスマホを持ち込まない
13章 余分な脂肪を落とす
14章 快眠をもたらす最高の飲酒法
15章 最高の睡眠は寝るときの姿勢で決まる
16章 睡眠のためのマインドフルネス入門
17章 サプリは本当に必要か
18章 早起きで脳の働きを最大化する
19章 マッサージは睡眠に効く
20章 最高のパジャマはこれだ
21章 身体を自然に触れさせる

まずは、
このようなことを見直すことが大事。

そして、
サプリに頼るのは最後。

なぜなら、
自然界にサプリのような化合物はどこにも存在しないから。

サプリができたのはせいぜい数十年であり、
人間がこの世に誕生した年数とは比較にならない。

考えてみてほしい。太古の昔に生まれた私たちの身体には、無限の知性が詰まっている。

 
出典明記 SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術 ショーン・スティーブンソン P269

まずは自分の体の状態をよくしていくことを考えるのが大事。

 

それでも睡眠サプリが必要な場合は注意点がある。

それは、
睡眠サプリとアルコールを一緒にとらない。

睡眠サプリとアルコールの併用は厳禁!

絶対にアルコールといっしょにとってはならない。

筋肉は過剰に緩んだ状態になり、
呼吸に影響がでることもあるから。

サプリをとる際は注意してください。

 

睡眠に関する技術や睡眠の質をあげていきたい場合は、
こちらの本を読んでみてはいかがでしょうか?

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

睡眠

会話がとぎれない話し方とは?コミニュケーションスキルと会話力

コミニュケーションスキルと会話力

「初対面の人やお店の人、
知人などともっと楽しく話せて、
話が盛り上がったら・・・」

なんて思うことはありませんか?

 

自然な感じで、会話がスムーズに続いて、
会話を通して、盛り上がってお互いのことが分かっていく。

私は、そんなことが自然に出来る人に憧れていた。

 

「楽しく笑って会話できたらどれほど楽しいだろうか?
もっと人生が楽しくなるのではないか?」

そんなことを考えていた。

 

そして、初対面でも楽しく会話が盛り上がっていく人を見ていて、
うらやましく思うと同時に自己嫌悪に陥っていった。

 

なぜなら、その時の自分は、
会話を終わらせる天才だったから。

 

人と話しても会話がつながらない、つながらない

質問2つしたらもう会話終了。

無言になって、ドンヨリした空気が流れる。

 

会話のキャッチボールが成り立ってないため、
すぐにトークが終了。

 

何か会話をしようと、
焦れば焦るほどしゃべれない・・・

「なぜこんなに話せないんだろう?」

人と話すたびに、
自己嫌悪に陥っていった。

 

駅前の変わった場所にパン屋を発見して、
108円で美味しいコーヒーが飲めるという話をしていた時も。

本来なら108円コーヒーや発見したことに共感すればいい所を、
頭に思いついた、
駅前で閉店看板が出ていたコーヒー屋さんの質問を始めてしまったり・・・

 

今思うと、
これでは会話が成立しないし、
相手も話す気を失って当然。

私は、
会話のポイントがズレている人間だったのです。

相手の望まない、
違う所に反応し共感も出来ていない。

これでは会話が成立しなくて当然。
この状態ではいろいろな人と話しても、
同じような結果になってしまう。

 
人と話しても会話がつながらない、つながらない

質問2つしたらもう会話終了。

 
そして、会話することすら嫌になって、
コミニュケーションを避けるという最悪状態に突入してしまう。
 

どうすれば会話が続くのだろう?

 
私は、話し方の本を読んで、
部分的なスキルを使って話そう話そうとしたが、
うまくいかなかったし進歩を感じなかった。

そんな中で出た
答えは、シンプルだった。
 
「押してダメなら引いてみろ」
と同じで、
「話せないなら徹底的に聞いてみろ」
 
聞くことを実践してみた。

「いかに相手の話を共感して聞けるかどうか?」

相づちの打ち方、うなずき方など
相手の話を聞くことを意識しだした。

これは私にとって効果的だった。

話したいからと話すことのテクニックなどを学ぶのではなく、
話したいなら、聞き方を学ぶこと。

これが私にとって一番近道だった。

しっかり聞ければ、
どう話せばいいかということも感覚的に分かってくる。

また、相手が話しやすくなることで、
相手の話す時間も長くなる。

そうすることで、1分で終わる会話が、
3分になり、5分になり、10分になり・・・

そして、
会話に慣れることで、話せるようにもなってくる。

 

最初は難しく感じるかも知れないか、まずは、
「聞くこと」を意識してみることが大事だと思う。

 

そして、より会話を続けたいなら、
この本を読んでみると参考になる部分が多い。

マンガなので読みやすい本。

マンガでわかる! 誰とでも15分以上 会話がとぎれない!話し方


(マンガではない通常タイプもあります)

焦らず少しづつ慣れていくのが良いです。