ゴープロHERO5用防水ケースのレビューと感想!デメリットは?

Deyard(ディヤード) GoPro Hero5ケース
45m防水ハウジングケース 水中撮影


GoPro Hero5(ゴープロヒーロー5)専用に
設計された防水ハウジングケース。
 

<購入の目的>
海で使用するのに購入しました。
Hero5は防水機能が付いてますが、キズ、汚れ防止と
直接、海水につけたくないという気分的なものを兼ねて購入しました。

Deyard ゴープロ Hero5防水ケースのレビュー

到着から GoPro Hero5への装着までをレビューます。

購入はアマゾン(Amazon)

防水ケースは、
このようなコンパクトな箱に入っています。

箱を開封すると、
このようになっています。

付属品はこのようになっています。
(T字のマウントスクリューがついています)

ケースの上部です

ケースの正面

ケースの背面

ケースの側面

ボタンも押しやすいです。

ケースを開いてみました。
開き方は純正のケースと同じ感じです。

フックの部分は硬めですが、防水仕様だからだと思います。

ゴープロHero 5を入れてみました。
ケースは一回り大きいサイズです。

ふたを閉じた正面の画像です。

正面のレンズ部分に、フイルムがはってあります。
 

防水ケースを使用した感想

ケースの密閉度は高いです。
このまま水につけましたが、特に問題ありませんでした。
(深い水深では試していません)

説明では、
平面のガラスレンズは、水深45mでも最も大きい角度から明るく鮮やかな画面を撮影できます。
潜水する場合でも撮影を楽しむことができます。
となっています。

潜水以外に、
冬のウインタースポーツにも使えそうです。
 

<デメリット>
かっちり閉まるので、防水性も問題ありませんが、
音もけっこう遮断されるので、音声は小さくなります。

タッチパネルなどの操作はできませんので、
入れるときにある程度、設定しておく必要があります。

スイッチ部分の先端は細めで、
ゴープロへの負担が心配です。
(何かスポンジのようなものを当てようか検討中です。

右の出っ張った金属部分です。(モードボタンと撮影ボタンの2か所)

現在のデメリットはこのような感じです。
 

防水性もあり価格と使用感を考えると良い製品で、
キズ・汚れ防止、防水対策におすすめです。

価格は2000円以下で、
レビューも高いです↓
⇒ Deyard GoPro Hero5ケース

無添加ホエイプロテインの最安値価格!味や食べ方のレビュー。

Body Wing(ボディウイング) のホエイプロテイン
ナチュラルタイプを購入したのでレビュー

<ホエイプロテイン>

まず、このプロティンの特徴は、
無添加であること

この部分が購入の決め手となった。

今までは市販の飲みやすい味付きを飲んでいたが、
「飲みやすく美味しいが、香料や甘味料などが気になっていた」
 

そんな時に出会ったのが

「無添加プロテイン」

しかも、低価格。
(1K 2200円ぐらい)

 
ホエイプロテインの味は、
「プレーンタイプ」

 
購入したのは、
アマゾン(Amazon)

翌日に届いた。

意外と箱が大きい

中を開けるとこのようになっていた。

袋の裏にはスプーンが付属している。

中身を開封

色はこのような感じで、若干黄色っぽいような白。

さらさらとした粒子の細かい粉で、
小麦粉のような感じ。

今までの市販品とは全く違う感覚。

■栄養成分(100g中)
エネルギー 414kcal
たんぱく質 78.0g(無水物換算82.1g)
脂質 6.0g
炭水化物 7.7g
ナトリウム188mg(食塩相当量0.48g)
カルシウム 452mg
 
※1回の摂取量の目安は16~24グラム程度。
 

Body Wing(ボディウイング) ホエイプロテインの味

粉の味をチェックしてみると、
うすい粉ミルクのような味がする。
(ナチュラルタイプ)

このまま水に溶かしても、
甘い感じはない。

水だけだと飲みにくい印象。

 

今まで甘めを飲んでいた方だと、
きついと思う。

Body Wing(ボディウイング)の大豆プロテインよりは、
飲みやすく感じた。

 

ヨーグルト+ホエイプロテイン

牛乳がなかったので、
今回、ヨーグルトに混ぜてみた。

このように粉の色は、少し黄みがかかっている。

ヨーグルトに混ぜると、
意外と自然な感じで食べれる。

泡立ちもなく、しっかり混ぜれば、
ダマにもなりにくい。

味の方は、
ヨーグルトの種類によって左右される。

 

また、水で溶く際には、
水の量が少ないとドロッとして飲みにくくなる。
多いと溶けづらくなりダマが残るため水の量に注意が必要。

 
シェイカーや混ぜ方により変わるので、
推奨量をベースに調整していくとよい。
(推奨量は24gに対して水200cc)

 

最後に

無添加のプロテインは、
甘みや人工甘味料が気になる方、
より健康に気を遣う方にGOOD。

アミノ酸スコア100、高品質なアメリカ産WPCホエイプロテイン100%使用。
砂糖、合成甘味料、保存料、着色料、香料、増粘剤、消泡剤など一切何も添加していません。
カロリー管理されている方や合成甘味料を気にされる方に特におすすめです。

たんぱく質の量、
栄養成分(100g中) :たんぱく質 78.0g

現在トレーニング後などに、1日、1~2回飲んでいる。

無添加、甘味料なし、健康に気を遣うなら、
価格も手ごろなボディウイングの無添加タイプがいい。

価格はアマゾンが安かった。

Amazon価格
⇒ ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

楽天価格
⇒ ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル
 

いかがでしたか?
今回は無添加プロティンのレビューでした。
プロティン選びの参考になればと思います。

水なしで歯みがき!海外旅行にもおすすめ無印良品のアイテム、シート

<旅行におすすめのアイテム>

無印良品の
水を使わずどこでも歯みがきができるシート。

歯みがきシート

ウェットティッシュのようになっていて、
新幹線や飛行機などで食事した際にもさっと使えて便利な商品。

歯ブラシが置いていない海外のホテルなど、
旅行でも使い勝手のいい商品。

店舗で売り切れ続出で、
ネットでも売り切れになっていることが多いです。
 

隠れ人気商品です

 
ネットで売り切れのため、
いくつかの店舗を回って聞いたのですが、
店舗でも在庫がなく購入できず。

その時、店員さんに、
「歯みがきシート」を「歯磨きフィルム」と、
間違われることがありました。

 

ちなみに、歯磨きフィルムは、
旅先への携帯に便利なフィルムタイプの歯みがきです。
(すごく小さくこれはコレで便利)


フィルムを前歯の表面に貼り付け、
歯ブラシに水を含ませて磨くと数秒で泡立ちます。

 

しかし、今回の商品は、
「歯磨きフィルム」ではなく、「歯みがきシート」です。
 

歯みがきシート 12枚入(60x200mm)
口腔ケア用品
 

歯みがきシートはどんな商品?

水を使わずにいつでもどこでもサッと歯みがき。

汚れやネバつきを落とし口に中を、
さっぱりお手入れできるシートタイプの商品。

このようなウエットティッシュのような感じです。

開封したこの時点で、
ミント系のさわやかな香りがします。

ミントガムのような香りです。

 

歯磨きシートの使い方

シートを取り出し、
指に巻きつけて歯や口内の汚れをやさしくふき取ります。

歯茎をマッサージするような感じで使えます。
シート自体に潤いがあり、使いやすいです。

使用後、水ですすぐ必要はありません。

シートも使い終わったら捨てるだけ。

そのため、
海外旅行などにもおすすめのアイテムです。

旅行の前に、
自宅でどんな感じなのかを使用してみるといいです。

 

このような方におすすめ!

旅行には特にオススメです。

歯みがきシートは、旅行だけでなく、
カバンの中に入れておくのもGOOD

サイズも薄くてかさばらないので、
持っていることで安心感があり、
人と会う前にも、ササッと使用することができます。

(水がいらないのが大きなポイント)

 
食事の後や急に人と会ことになった時や、
営業の方などにもよさそう。

また、防災グッズとしても活用できそうです。

 
在庫切れの時が多い人気商品ですが、
もし見かけたらチェックしてみてください。

無印良品が購入できるネット通販
こちらは2000円以上で送料無料です。
⇒ LOHACO

美容