クリニーク フォーメンのUVディフェンス50のレビュー。

クリニークのメンズ用日焼け止めをつかってみた。

 

老化を加速させる紫外線をシャットアウト!!

 

紫外線によるダメージが肌の老化を促進させることは、

もう今では常識になっている。

 

 

紫外線による老化は、

加齢による自然老化より、ダメージが大きいと言われる。

 

 

紫外線から肌を守ることは、

老化防止の一歩につながる。

 

特に、

これから日差しのキツくなる夏にかけて、

紫外線の対策をしていく必要がある。

 

外出前の日焼け止めなどで、

肌のケアをしていくことは重要だ。

 

日焼け止めなどのUVケア商品は、いろいろあるが、

現在、肌のメンテナンスにクリニークの商品を使用しているので、

日焼け止めもクリニークのものを使用してみた。

 

UV ディフェンス 50


日焼け止め乳液。

(男性の肌を守るために、

クリニーク最強のUV防御力を備える日焼け止め乳液)

 

SPF50/PA++++

炎症やソバカスの原因になり、

肌に影響を与えるUV-AとUV-B をしっかり

防御してくれます。

 

SPF/PAとも現段階では、最強の防御力だ。

 

 

光老化の進行がはやいといわれる男性の肌を、

紫外線ダメージからしっかり守り、日焼けによるシミを防いでくれます。

 

UV ディフェンス 50は、

医療用のパッチをヒントに開発された商品。

 

ノンケミカルの日焼け止めで、

紫外線吸収剤を入れていないので、

肌へのが刺激が少ないのが特徴。

 

 

スポーツやレジャー、炎天下でのアクティブなシーン、

陽射しの強い海外リゾート時でも使え、

すべてのスキンタイプに対応します。

 

ベタつかないライトな感触で、

伸びも良くて、肌が白くならない。

 

<使い方>

・キャップをしたまま良く振ります。

・適量を、顔全体になじませます。

 

 

特に夏は、

紫外線による老化が加速しやすいので、

このような商品でケアするのも良いですよ。

 

朝一でつけておくのがベスト。

クリニーク商品ならではの、

無香料タイプなので、香水などとも匂いが混ざりにくいのもGOOD。

 

その他のクリニーク製品のレビューはこちら

⇒ クリニークのメンズ商品を使ってみた。

 

スポンサーリンク

コメントを残す