わきの汗じみやにおい対策に!メンズ用の脇汗パット選び。

夏真っ盛り。

2016y05m28d_075152538

 

暑い日に外出したりすると、この暑さでは、

どうしても汗をかきやすくなりますね。

 

何もしていなくても、

汗が噴き出してくる感じが・・・・

 

すると、気になってくるのは、

においや汗じみ

 

他人に害を与えてしまうことにもなりますので、

身だしなみ、エチケットとして、

この部分はケアしておく必要が出てきます。

 

特に、

営業の仕事や人と会ったりするときには、

注意が必要なので、事前に対策をしておきたい部分です。

 

 

では、

わきの汗じみやにおい対策には、

どのような方法があるのでしょう?

 

・制汗スプレーを使う。

・こまめに拭き取る、洗う

・食事(脂質)に気を遣う。

・ストレスを避ける。

 

いろいろな方法があり、

制汗スプレーなどは効果があります。

 

その中でも、私がいろいろ試して、

効果的だと思った方法があります。

 

それは、、、

脇汗パッド を使うことです。

 

これを使うことで、

見た目の問題(汗しみ)を解決できます。

 

 

脇汗パットは、

女性には、定番のアイテムですが、

実は、メンズ用もあるのです。

 

 

例えば、このような商品 ↓

 

汗を吸って汗ジミ&ニオイを1日防ぐ

メンズあせワキパット Riff(リフ)

2016y05m28d_070437552

メンズ用のタイプで、

3層吸水シート構造なので吸収力が高いです。

 

商品の説明ではこのようになっています。

デオドラントシトラスの香り
カシスの香りをアクセントにしたさわやかでクールな柑橘系の香り
イオン消臭&デオドラントオイルで汗のニオイを防ぐ
メンズあせワキパット Riff(リフ)は消臭・抗菌成分(酸化亜鉛)のイオンの働きで、汗のニオイをしっかり防ぎます。

さらにデオドラントオイルの香りが1日中続くので汗をかいてもニオイが気になりません。

 

メンズあせワキパット Riff(リフ)ははがれにくさを考えてドット形状のりを採用しています。のりの間に適度なすきまをつくることで衣類が伸縮してもはがれにくく、しっかりフィットしてヨレやはがれを防ぎます。また、はがす時に衣類を傷めにくいです。

 

 

私が使った感じですが、装着に関しては、

最初は、貼る際に位置を考えたり、

どうしたらうまく貼れるかを考えて貼りましたが、

慣れると感覚的に貼れます。

 

ただ、動きによってははがれやすくなりますので、

使う前にすぐに貼るのではなく、事前に貼っておいた方が、

はがれにくくなる感覚はありました。

 

 

汗じみに関しては、装着することで、

抑えられます。

 

ただ、私は、そこまで汗の量が多いほうではなく、

特に問題はありませんでしたが、

汗の量によっては、シミが出来ることがあるかも知れません。

 

 

見た目に関しては、

脇汗パッドをつけているのが、手を挙げた際などに、

透けて見えることがあるかも知れません。

 

でも、シャツのインナーにTシャツを着て、

Tシャツに装着すれば目立ちにくいです。

 

 

ただ、

この商品で、1点だけ気になるのは、

匂いです。

 

こちらの商品は、

匂いが付いているのですが、

好みがあるかもしれません。

 

デオドラントシトラスの香りカシスの香りをアクセントにしたさわやかでクールな柑橘系の香り

 

とのことですが、

好き嫌いがあると思います。

 

汗のにおいはしないですが、

こちらの香りが逆に気になる感じです。

 

レビューを見ていたら、

同じような意見の方も多かったです↓

 

ちなみに、レディース用には、

このような匂いがついていません。

(レディース用の選択もアリだと思います。)
レディース用⇒あせワキパットRiff ホワイト 40枚

 

吸水量はメンズ用より少なくなるようですが、

もし、においが気になる方は、レディース用でもいいと思います。

 

 

いろいろ試していますが、

現在私が試しているのは、こちらの商品です。

 

あせワキパットRiff より、作りは少し雑ですが、

匂いがなくて(無香料)、大きめのサイズです。

わき汗パット ちょっと大きめ 100枚入り

ぜひ上手く、脇汗パットを使い、

夏を快適に過ごしてください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す