Fitbit Charge HRからFitbit charge2乗り換えた時の設定方法は?

Fitbit(フィットビット)の新商品
Fitbit charge2を購入しました。

SONY DSC

今回、Fitbit Charge HRのベルトが切れかけたため、
Fitbit charge2を購入しました。
⇒ Fitbit(フィットビット)charge2を購入

今までのデータを引き継ぐにはどうしたらいいのか?
その手順を書いていきます。

Fitbit Charge HRから乗り換えた時の設定方法

 
Fitbit charge2は、HRと違い
USBポートでの同期はできないのでBluetooth接続になります。
 (ワイヤレス同期のみ)充電はUSBより給電

スマホ(アンドロイド Android)での
「Bluetooth接続」で同期をしましたので、その方法です。

まず、アプリのアカウントにいきます。

Screenshot_2016-12-07-16-38-34

デバイスを追加設定という項目があるので、
そこをタップします。

Screenshot_2016-12-07-16-39-05

デバイスの交換・追加を聞かれますので、
新しいデバイスを追加を選択します。

Screenshot_2016-12-07-16-39-29

ここでは、Chaege2を追加するので、
Chaege2を選択。

Screenshot_2016-12-07-16-39-37

 
Fitbit charge2を設定をタップします。
 
Screenshot_2016-12-07-16-39-54

ポリシーを確認して、
問題ない場合は「同意します」をタップします。

Screenshot_2016-12-07-16-40-09

 
Chaege2の説明がありますので、次へをタップ。

Screenshot_2016-12-07-16-40-27

 
Chaege2の電源をオンにして近づけておきます。
 長押しでONになります。

自動的に検索してくれます。

Screenshot_2016-12-07-16-40-41

 
確認できると自動的に接続します。

 

Screenshot_2016-12-07-16-43-02

 
トラッカーのペアリングの入力を求められますので、
Chaege2の液晶画面を見ると番号が表示されています。

その番号(4桁)を入力します。

Screenshot_2016-12-07-16-43-30

 

番号を入力すると更新画面になりますので、
Chaege2を近くにおいて、「次へ」をタップします。

Screenshot_2016-12-07-16-43-42

 

少し時間がかかりますが以上で完了。

画面には、
今日のデータが引き継がれ表示されます。

Fitbit Charge HRから乗り換えても、
Fitbit charge2には、以前のデータが引き継がれます。

【日本正規代理店品】Fitbit 心拍計 フィットネスリストバンド Charge2 Large Blue FB407SBUL-JPN

スポンサーリンク

コメントを残す