アルコール無添加の化粧水で評判も良いイプサ/ザ・タイムRアクア

<アルコール無添加の化粧水>

アルコールが肌に刺激になるって本当?

敏感肌の方は、
化粧水をつけると、しみたり、
赤くなったり違和感があるときがあります。

私も今までいろいろ使用して、
あわない化粧水がありました。

 
肌の刺激になるアルコールって何?
 

化粧品のアルコールは、「エチルアルコール」のこと。
成分表示では「エタノール」と記載されます。

「エチルアルコール」は、無色透明の揮発性の液体。
様々な成分を溶かす作用に優れています。

化粧品では、水や油には溶けにくい成分や香料、
色素などを化粧品の中に溶かしたいときに使われ、
清浄や組織や血管を縮める目的で化粧水に使われることも多いです。

化粧品のアルコールは、
アルコール飲料にも含まれている成分なので害はなさそう。
(お酒のアルコール分)

 

ただし、そのアルコールが、
敏感肌の方だと刺激になる場合があります。

刺激といってもいろいろな感覚があり、
肌にスーッとした爽快感があり、この場合は問題ないですが、
赤みやかゆみといった症状が出る方は、避けたほうがよいです。

 

では、そのような場合はどうすればいいの?
 

いろいろ調べて、試してたどり着いたのが、
こちらのアルコール無添加の化粧水

イプサ/ザ・タイムRアクア

うるおい成分を抱えた水の層を肌表面につくり、キメを整え、ぷるぷると水をまとったようなみずみずしい感触を持続させる薬用化粧水。
イプサの独自技術で生まれた保湿成分「アクアプレゼンターIII」が、肌表面にうるおい成分を留まらせる人工的な水の層をつくり、
角層の水分量に応じて水分を補給します。さらに、たっぷりの水分を抱えこんで逃さないようにするので、肌が水で満たされた状態が持続します。
アルコール無添加。

アルコール無添加なので、
しみたりもせず、刺激がなく
さっぱりした感じで使いやすいです。

テカりにくいので夏にもGOOD!

購入時には、こちらのレビューを参考にしました
⇒ イプサ ザ・タイムRアクア

イプサ/ザ・タイムRアクアの価格

価格もAmazonが安かったです。
(200mlと300mlがあります)

確認時は4320円 送料無料でした。
⇒ イプサ ザ・タイムRアクア

楽天価格
(こちらは送料が別です)
⇒ イプサ ザタイムリセットアクア200ml

男性でも、ひげ剃り後などだと、
特に刺激を感じやすいかもしれません。

そんな場合は、
このようなアルコール無添加タイプを試してみるのもいいかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す