ラッシュの歯磨き粉。パウダータイプを使った感想。

今回、ラッシュ「LUSH」の、

新感覚の歯磨き粉を使用してみた。

 

その前に、ラッシュフレッシュとは、

ハンドメイドコスメブランド。

 

ラッシュ

 

ラッシュは、オーガニックなフルーツや野菜、

エッセンシャルオイルをふんだんに使って手作りした、

自然派化粧品・フェイスケア・ヘアケア・石鹸・入浴剤などの

バスアイテムなどを作って販売している。

 

 

そのラッシュに、

少し変わった商品がある。

 

 

その名も、、、

 

トゥース フェアリー

「TOOTH FAIRY」

 

キャッチフレーズは、

きれいな流れ星に願いをかけて

 

歯ブラシが、魔法の杖に早変わりしたのかしら・・・・

 

商品は、こちら

歯磨き粉 (1)

 

歯磨き粉はチューブが当たり前ですが、

そんな常識を打ち破り、歯磨き粉がパウダーになっています。

 

 

しかも、

開封してみると、キラキラしていて、

ラメがはいっているような感じ。

 

 

画像では分かりにくいですが、

こちらです。

 

ラッシュ 歯磨き (2)

 

さて、

パウダーの歯磨き粉をどうやって使おうか?

と迷いそうになりますが、、、

 

使い方はシンプルで、

濡らした歯ブラシにつけます。

 

歯磨き粉1

 

使用方法は、

歯ブラシを濡らした後、

適量のパウダーをつけて磨きます。

 

使用の際は飲みこまずにはきだし、

口をよくすすいでください。

 

 

こちらの歯磨き粉は、

ここまででも十分、個性的でインパクトもあるのですが、

さらに、特徴があるのです!!

 

それは、、、

香りです!

 

ストロベリーフレーバーの歯磨きパウダーで、

甘酸っぱいストロベリーを使ったお菓子のような香りがあります。

 

歯磨きをしようと、

蓋を開けると、香ってきます。

ラッシュ 歯磨き (1)

 

甘めの香りで、

歯磨きの習慣になり、リラックスタイムにもなります。

 

<原材料>

炭酸Ca、ソルビトール、ラウロイルサルコシン、キャッサバ根、

カオリン炭酸水素Na、含水シリカ、マイカ、エゾヘビイチゴ果実エキス、

香料、レモン果皮油、ステビオシド、キシリトール、ビート根、酸化チタン

 

エッセンシャルオイルは天然のものを使用。

 

すべてベジタリアンに対応し、原材料を購入するときは、

動物実験をしていない会社に限って取り引きをしているとのこと。

 

 

葛パウダー、レモンオイル、

キシリトールが健康な歯をしっかり保ちます。

 

もちろん、泡も立ちます。

(ただ、泡立ちは、控えめです)

 

今までは、

ミント系の歯磨き粉を使っていましたが、

ミントがなくても、すっきりしました。

 

今回、使用して思ったのは、

楽しんで歯磨きが出来るアイテムだということ。

 

歯を磨く際の新鮮な感覚、香りなど、

普通の歯磨き粉では味わえない感覚です。

 

キャッチフレーズのように、

歯ブラシが魔法の杖に早変わり!?

 

 

トゥース フェアリーで、

楽しい気分で歯磨きをして、

汚れを落として、歯をきれいに輝かせてはいかがでしょうか?

 

 

P.S

約2ヵ月間、朝と夜の使用で、

ほぼなくなりました。

IMG_3250

 

2ヵ月間つかった感想ですが、

この歯磨き粉は、刺激が少なくてよかったです。

 

刺激がないので、歯が磨かれているのか?と思いました。

 

でも、

このあと、歯医者へ定期健診に行きましたが、

歯周病などもなく問題ありませんでした。

 

ミント系のものは、爽快感があり、

歯磨きをした感じがありますが、私には、このタイプで十分でした。

 

逆になれると、やみつきになるかも知れません。

 

スポンサーリンク

コメントを残す