一流の男はなぜ爪を手入れするのか?本の内容と感想。

最近は、「男も爪の手入れをする時代」と言われる。

 

男性の爪のお手入れ専門店というものもあり、

需要が増えているようだ。

 

(あるお店では、40分 4200円で、

爪切り、やすりがけ、甘皮の処理、磨きを行う)

 

爪はいつも見える部分なので、

爪の手入れはとても重要だと言われる。

 

以前読んだ雑誌では、

「女性は男の爪をよく見ている」

爪で判断することもあり、顔、性格が良くても、

爪が汚い男はNG!なんていうことが書かれていた。

 

 

だから、、、

メンズは爪の手入れも怠るな!と。

 

 

でも、本当に、

爪の手入れをしておくことは大事で、

身だしなみの一部だから気を使う必要がある。

 

一流の男にとって、

爪の手入れは当然しておくもの。

 

 

先日、ネットサーフィンをしていたら、

そのような、爪に関するタイトルの本。

 

「一流の男はなぜ爪を手入れするのか?」

というタイトルの本が目に飛び込んできた。

 

2015年あたりから、

書店でも、 一流の男は・・・・

というようなタイトルを目にするようになっている。

 

似たようなタイトルが多くあり、紛らわしいが、

 

今回購入したのは、

「一流の男は、まぜ爪を手入れするのか?」

というタイトルの本。

一流の男はなぜ爪を手入れするのか?


こちらの本は、

タイトルこそは、爪に関しての本だが、

中身は、爪だけではなく、男の美容全般に関するものだ。

 

それもそのはず、

著者の肩書きは、 男性美用研究家。

藤村岳さん。

 

今回、

どのようなことが書いてあるのか?

その本の内容に簡単に触れてみる。

 

「一流の男はなぜ爪を手入れするのか?本の内容と感想。」の続きを読む…

美容

クリニークのメンズ用のアイクリームで目元のケア!

今や男のスキンケアは常識!?

 

以前の私は、

化粧水や乳液をつけることはほとんどなかった・・・

 

そんな女子っぽいことやってられるか!

 

なんて思っていたが、、、

現在の私は、スキンケア、メンテナンスにかなり気を使っている。

 

クリニーク

 

目元、口元ののしわ、肌の乾燥など、

30代以降は、変化も出てきてオジサン化していく。

 

いろいろな本を読んだり、調べたが、

なんだかんだで、見た目は重要であるという結論にたどり着いた。

 

 

ここでいう見た目とは、

ジャニーズやイケメンと呼ばれるかっこよさではなく、

清潔感がある身だしなみのこと。

 

肌がカサカサで、白くなっていたり、

油ギッシュでベトベトしていたり、目の下のクマができるなど、

そのような状態では、かなりイメージダウンしてしまう。

 

 

見た目で人は判断してはいけない・・・と言われたりしたが、

パッと見た時の感じには、大きな影響力があり、

見た目である程度は判断される。

 

 

特に、肌の状態によって見た目は変わるので、

メンテナンスで、若さを保ったり、

きれいにしてエネルギッシュ見られることは、

一つの投資だと考える。

 

 

今回は、自分への投資として使っている、

メンズ用の肌ケアアイテムを書いてみようと思う。

 

 

まずは、目元。

 

目元は顔の印象を決める部分でもあり、

寝不足や疲れなどでは、クマやクスミができたりして、

顔の印象も変わってくる。

 

逆に、

目元がイキイキしていると若々しく見えて、

印象も変わり、重要な部分。

 

私は、クマやしわが目立ってきたため、

目元をケアするのに、クリニークのアイクリームを購入した。

 

アイクリーム

CLINIQUE  クリニーク フォーメン

AG アイク リーム15ml

 

いろいろな商品があったが、

今回、クリニークの商品を目元ケアのために購入した。

 

目もとに弾力とハリ感を与えるということで、

こちらのアイクリームを選択 ↓

 

クリニークには、クリームタイプ以外に、

目もと用美容液のロールタイプもある。

携帯に便利なスティック タイプで、

ローラーを目もとに転がすだけで、疲れた目もとを潤してくれる。

(ローラで手軽に塗ることができるのは大きなメリット)

 

 

ただ、今回は、

より保湿効果が欲しかったので、クリームタイプの

「アイクリーム」を購入した。

 

 

クリニークのメリット

 

「クリニーク」というメーカーについて簡単に触れておく。

 

設立は、1968年

ニューヨーク発の化粧品ブランドで、

皮膚科学の理論を化粧品に取り入れるという所からスタートしている。

クリニークのスキンケア理論は、今も変わっていない。

100%無香料、アレルギーテスト済みなど、多くのこだわりがある。

 

 

今回、店頭で接客を受けたが、

クリニークは、

かなりのテストを行っているということを教えてもらった。

 

皮膚科医の指導のもとで生まれた商品。

 

アレルギーテストなど、かなりの多くのテストを繰り返していて、

この部分は、他のメーカーよりかなり優れているようだ。

 

業界でもかなり厳しい基準をクリアしている。

 

この部分での安心感は高い。

 

ただし、アトピーやアレルギー体質の方は、

使用前に使用テストを行うのがよい。

(上腕部内側などに塗布して様子を見る)

 

 

私の使用している

アイクリームは、このような感じ。

 

手の甲に出してみた。

アイクリーム

 

クリームの色は、白っぽいが、

若干黄色みがかかっている。

IMG_3066

 

においは、素材の匂いのみで、

香料は入っていない。

 

そのため、

クリニークの香水 ハッピーなどのようなにおいはない。

 

他の香水をつけたりするときも、

匂いが邪魔をすることはない。

 

 

 

アイクリームの使用方法

 

使用方法は、目の周りに塗り、

適量を目の周りになじませるようにして塗る。

(力を入れすぎたり、こすったりしないほうがよい)

 

私は、実際に使用してみて、

目の周りにうるおいが出て、

しっとり感があった。

 

特に、刺激もなく、心地よい感触。

 

視覚的効果で、

クマやくすみ、小ジワを目立たなくしてくれます。

 

おすすめなのは、

3ステップで、フェイスソープで洗い、ローションを使い、

乳液で潤す3ステップが良い。

動画では、

エクスフォリエーティング トニックと、

モイスチャライジング ローションを使用していた。

 

私もこちらの商品を実際に使っている。

 

私の使っているもの↓

クリニーク

 

保湿ローションや乳液はかなりもっちり感が出る。

クリニーク ウォータリー モイスチャー ローション 200ml 並行輸入品

 

こちらのローションは、

意外とべたつかない↓

クリニーク モイスチャライジング ローション 100ml 並行輸入品

 

私は、こちらの3ステップの後に、

目の周りに、アイクリームを使用している。

 

アイクリームの効果を体感でき、

目元のしわが薄く感じた。

 

 

最初は、

こんな女子力の高いことをやってられない・・・

 

なんて思っていたが、、、

今では習慣化している。

 

メンズ用のアイテムは少ないが、

今回のようなケア商品で、自分に投資して、

自分を磨いていくのもいいのではないうだろうか?

 

 

ファッションや美容も、

ビジネススキルにつながっていくし、

自分の自身にもつながっていくと思う。

 

 

クリニーク アイクリーム

アイクリームは価格の高いものも多いが、

手ごろな価格なのでオススメ。

美容

心拍計が測れる「fitbit Charge HR」を使った感想と便利な機能。

現在のあなたの心拍数はどれくらいか分かりますか?

心拍数とは、
心臓が血液を送り出す拍動数を1分間カウントした数字のこと。

2016y06m14d_103857991

一般成人の基準値は、
50~90回/1分間 と言われる。
 (数値は、個人差がある)
 
心拍数は運動の強さによって変化するので、
ウォーキング、ジョギングの速さ、距離などの、
運動量を決める目安にすることができる。

 
運動時の心拍数を知りたいため、
簡単に心拍数が分かる方法がないのか?と思い、いろいろ調べて、
Fitbit(フィットビット) にたどり着いた。

 
実際に、「フィットビット」を 購入し、
使用した感想を書いておくので、参考になればと思う。
 

Fitbit(フィットビット)のレビュー

 

今回購入したのは、こちらのタイプ
「fitbit Charge HR」

FITBIT


リストバンド型のウェアラブルデバイス。

 
Fitbit(フィットビット)は、
アメリカで85%のシェアを誇る製品で、
「fitbit Charge HR」はオススメのモデル。

 

常時着用して心拍数や活動量、運動記録といった情報を記録して、
健康維持に役立てるためのもの。

 

時計はもちろん、
「心拍数」、「消費カロリー」「歩数」「階段を登った階数」なども表示される。

PCやアプリのダッシュボードでは、
体重や食事摂取、トレーニング内容も管理できる。

さらに、、、
自動睡眠記録、サイレントアラーム(バイブ機能)もある。

 
パソコンやスマートフォンとワイヤレスで同期して、
アプリで様々な状態を確認が可能。

 

このようなインターフェイスで、見やすくて分かりやすい。

Fitbit画面

 

本体は防滴仕様で、
バンドのサイズはSサイズとLサイズの2種類。

Sサイズ:手首周囲137~157mm
Lサイズ:手首周囲157~193mm

 

私は、Lサイズを購入。
(手首を測ると、168mmだった)

 
カラーは6色

ブラック
タンジェリン
ブルー
プラム
ティール
ピンク

今回購入したのは、迷ったが、
ビジネスシーンでも使えるように「ブラック」にした。

 
Fitbit1
 

付属品はこのような感じ

Fitbit付属品

 
本体、充電ケーブル、USBハードウェアキー
 
装着して、ボタンを押すことで、画面が変わり、
時計、歩数、心拍数、カロリー、階段の順に切り替わる。
 

▼歩数(STEP)
IMG_3037

 
▼心拍数
IMG_3038

 
▼距離
IMG_3039

 
▼消費カロリー
IMG_3040

 
▼登った階段
IMG_3041

ボタンを押すごとに切り替わる。

 
ちなみに時計は、時計を見るように、
腕をひねるとボタンを押さなくても表示される(設定が可能)

(一瞬タイムラグがあります)

 

他には、モニター下の部分をタップすることで、
表示や切り替えが可能。

 
「心拍計が測れる「fitbit Charge HR」を使った感想と便利な機能。」の続きを読む…