Fitbit(フィットビット)charge2を購入。充電方法、購入先や感想。

2016年10月に発売された
Fitbit charge 2を購入しました。

Charge 2はCharge HRの後継機です。
Charge HRを使用していましたが、ベルト部分が壊れましたので、
今回購入しました。

SONY DSC
液晶保護フィルムも同時に購入しました。

Fitbit charge 2のパッケージはこのようになっています。

購入したのはL(ラージサイズ)
サイズがあるので購入時は注意が必要です。

SONY DSC

下に引き抜くと、
ケースが取れて本体の箱が出てきます(ブルーの箱です)

SONY DSC

本体の箱を開封。

SONY DSC

付属品はこのようになっています。
SONY DSC

・本体
・説明書
・充電器
付属品は以上です。

 

本体です。
SONY DSC

ブラックを購入しました。
Fitbit Charge 2はバンドの交換が可能です。
別売りオプションでカラータイプがありますので、
気分に合わせて取り換えることができます。

充電はこちらのアダプターを使用して行います。
SONY DSC

本体に挟み込み、USB接続で充電します。
SONY DSC

スイッチ部分には穴があるので
向きをあわせて挟みます。
SONY DSC

充電は挟むだけなので、
前モデルより楽になっています。

今回のモデルは、
同期:Bluetooth Low Energyによるワイヤレス同期です。
(PC接続は必要 OS 要件 Windows 10 となっています)

接続方法・使用した感想は後日アップしていきます。
Fitbit Charge HRからFitbit charge2乗り換えた時の設定方法は?
⇒ 前モデルとの比較した感想

価格は最安値価格だったアマゾンで購入しました。

【日本正規代理店品】Fitbit 心拍計 フィットネスリストバンド Charge2 Large Black FB407SBKL-JPN

スポンサーリンク

コメントを残す