バーバリーのメンズ香水!ミスターバーバリーの匂いと感想!

バーバリーの新しいメンズ香水が発売されました。

 

その名は、、、
MR.BURBERRY
(ミスターバーバリー)

 

メンズフレグランスで、
バーバリーの香水ということもあり、
気になったので、早速チェックしてみた。

 

ネットで検索していると、
ミスターバーバリーの動画を発見!

 

こちらの動画ですが、少しエロいので、
閲覧には、注意してください ↓

 

アイコニックなバーバリー トレンチコートと,
ロンドンの持つエナジーにインスパイア。

 

新しいものと歴史あるものが共存するロンドンの街のように、
クラシックなエレガンスとモダンで自由なアティチュードを
同時に持ち合わせたフレグランスが「ミスターバーバリー」

スポンサーリンク


メンズ香水 ミスターバーバリーのレビュー

 

さて、、、

MR.BURBERRYとは、
どのような香りなのだろうか?

 

バーバリーのメンズ香水と言えば、

私は、過去に、
バーバリー ウィークエンドフォーメンを愛用していたので、
バーバリーの香水は、その印象が強い。

 

 

柑橘系の香りで、上品な香りで、
自然な感じでつけれる香水。

 

バーバリー ウィークエンドフォーメン

  • トップノート:レモン、ベルガモット、タンジェリン
  • ミドルノート:アイビーリーフ、ビャクダン、オークモス
  • ラストノート:アンバー、ハニー

 

シトラス系の香りで、
匂いも長持ちする香水。

 

ミスターバーバリーと、
ウィークエンドフォーメンと香りを比較してみたが、
別物だった。

 

IMG_3187

 

MR.BURBERRY

  • トップノート:グレープフルーツ、タラゴン、カルダモン
  • ミドルノート:バーチリーフ、ナツメグオイル、シダーウッド
  • ラストノート:ベチバー、グアヤクウッド、サンダルウッド

 

トップのタラゴンは、ハーブ。

カルダモンは、ショウガ科の多年草。

 

ベチバーは落ち着かない心を鎮静化させる作用に優れ
サンダルウッドは落ち着きがあり、まったりとした深い甘みを湛えた、
特徴的な香りがする。

 

グアヤクウッドを加え、スモーキーで、
アーシーな印象に仕上げられている。

 

世界的な調香師フランシス・クルジャンが手がけた香りで、
英国の香水ならではの伝統的な香りと意外性のある素材を融合させた
ハーバルウッディな香りが特長。

 

私は、早速、
「ミスターバーバリー」をつけてみた。

 

その感想を書いておく ↓
 

トップノートは、
グレープフルーツの匂いもあり、
爽やかな感じだが、少しスパイシーな感じもある。

(おそらくハーブ系の香りが入っているためだと思う)

 

清涼感のあるトップノートだ。

 

ラストノートは、サンダルウッドの影響か、
少し甘い感じの匂いですが、私にとっては、
心地いい香りだった。

 

香りの持ちは、
オードトワレということもあり、
それほど長くはないが、5時間ほど。

 

ボトルデザインの特徴は、
ボトルの首元の黒いリボン。

(このリボンは外れないようについている)

 

ミスターバーバリー

 

キャップは、上部から見ると、
バーバリーのボタンのような感じ。

 

デザインも面白いので、
お部屋のインテリアにもなりそうな感じだ。

 

「ミスターバーバリー」は、
バーバリーがかなり力を入れて作った香水なので、
ぜひ気になる方は、試してみてください。

ミスターバーバリー
 

ミスターバーバリー オードトワレの種類
・150mL  15,000円
・100mL  11,000円
・50mL   7,000円
・30mL   6,000円

 

スポンサーリンク

コメントを残す