Allbirds(オールバーズ)の履き心地のいいスニーカー。購入できる店は?

「世界一履き心地のいいといわれるスニーカー」

そんなスニーカーが話題になっている。
 

そのスニーカーは、
Allbirds(オールバーズ)というメーカーの商品。

ニュージーランド産メリノウールをイタリアのミラノで加工してつくられているスニーカー。

2016y10m16d_004627144

(Allbirds公式サイト)

 
見た目は、縫い目が目立たず、メーカーロゴなどもはいっていないシンプルなスニーカー。
 
脱いだあとは、素材の自重でくったりとし、ハイキング用靴下に靴底がくっついたような外見。

 
「究極の履き心地のスニーカー」と言われるのが「オールバーズ」
 

オールバーズの特徴

 
オールバーズの一番の特徴は、履き心地。
 
究極の履き心地のスニーカーと言われ、その履き心地を楽しむなら、素足で履くのがベスト。
 

オールバーズは履き心地がいいので、 素足で履くのがオススメ。
 

オールバーズは、軽くて疲れなくて履き心地フィット感が抜群。

蒸れにくくて、夏は涼しく、冬は温かい。
 

スタイリッシュなシンプルデザインで、さりげなくおしゃれなスニーカー。

 

さらに、
驚きなのは洗濯機で洗えてしまうこと。

これには、ビックリだ!
 

靴紐とインソールを外して、そのまま洗濯機に入れてしまっていいのだ。
 

きっとはじめは、靴を洗濯機に入れるのを戸惑ってしまうかもしれない。

 

オールバーズは、履き心地はもちろんだが、環境も大切にするフットウェア。

スニーカーのソールは、石油ベースの合成素材でつくられている製品が多いが、オールバーズのスニーカーは、靴底部分に持続可能なウールやヒマシ油が使われている。

天然素材なので、環境にも優しいというのも特徴の一つ。

 
「デザイン」、「履き心地」、「環境に優しい」
三拍子揃ったスニーカーがAllbirds(オールバーズ)。

 
世界一履き心地のいいといわれるスニーカー(Allbirds)は、
サンフランシスコ湾岸地域で旋風を巻き起こしているので、そのうち日本でも店舗販売されそうな予感がする。

 

現在、日本で購入できる店舗はまだ存在していない。

 (アメリカでもやっと店舗が登場する状態。)
 

とりあえず、ネット通販でここに在庫があれば購入可能です。
⇒ Allbirds(オールバーズ)

他には「BUYMA」にあるかもしれない。
 

Allbirdsは、アメリカとニュージーランドでのみ展開しているが、日本で購入できる店舗があれば、こちらに更新していこうと思う。

<追記>2019年9月現在、日本にまだ店舗は存在していない。

スポンサーリンク

コメントを残す