カラータイプの座禅用の座布団を購入!おすすめ商品のレビューと注意点。

最近、ひそかに座禅体験がブームになっています。

大本山永平寺に行って座禅の体験をしてきましたが、多くの体験者がいました。

永平寺

座禅と聞くと堅苦しいイメージを持つ方も多いかもしれませんが、座禅は簡単に行うことが可能です。

座禅には、ストレスを減らしたり
集中力のアップに役立つ効果があります。

さらに、特に道具も必要なく、気軽に行うことができてひそかに座禅の人気が上昇中。

慌ただしい毎日を過ごしているなら、「姿勢を正して座って、呼吸を意識す、何も考えない時間を持つ」という、落ち着いた時間を持つことはとても効果があります。

普段の暮らしの中では、じっくり静かに集中する時間はあまりないですが、座禅をすることで精神を統一し、自分と向き合う時間は大切。

座禅をして、しっかり呼吸することで、体や脳にいい影響を与えます。

このように心身ともに良い効果やメリットがある座禅を、自宅で行いたいと思うのではないでしょうか。

ここでは、そんな時に便利な座禅座布団を紹介します。

座禅用の座布団

座禅は、ただ座るだけなので、道具はいりませんが、自宅で座禅を行う場合は、座布団があったほうがいいです。

座禅の時は、お尻と両膝の3点で座るので座布団があったほうが座りやすいです。

普通の四角い座布団を折り曲げて座る方法もありますが、この場合はポジションがイマイチ決まらず、座布団にも折れじわがついてしまいます。

そのため、「座禅用の座布団」を使用するのがオススメ。

 

座禅用座布団といえば、丸くて厚みのある座布団。

ちなみに座禅をする時に使う座布団を「座具」といいます。

座禅用座布団をどこで購入しようかと考えて、ネットでポチポチ検索していました。

すると、いろいろな座禅用座布団が出てきました。

座禅座布団には種類があって、デザインやカラーのバリエーションもあります。

そして、座禅座布団の金額もバラバラ。

 

「どの座禅座布団を買えばいいのだろう?」と迷ってしまいます。

その中で目に留まったのが、こちらの座禅座布団です。

まず、この座禅座布団何がいいかと言うと、「座禅座布団のカラー」です。

座禅座布団のイメージと言えば黒。

このような黒くて丸い座布団が一般的です。

でもここの座禅座布団は、カラーの種類があり、なんと7色もあります。

「黒、茶色、エンジ、モスグリーン、こん、紫、えび茶」

このカラフルな座禅座布団が目に留まりチェックしてみました。

そして、ここの座禅座布団を購入することにしました。

スポンサードリンク


購入した座禅座布団

インターネットで注文後、二日後ぐらいに商品が段ボール箱で自宅に届きました。

座禅座布団のサイズは、30センチほどでこのような段ボール箱で届きました。

さっそく箱を開封。

このように、座布団が袋に入っています。

この時点で、購入した色がバレてしまいましたね。

定番の黒にしようかと思いましたが、おしゃれな感じの「モスグリーン(緑)」にしました。

表面はこのようなサラッとした生地で、地味な柄になっています。

座布団の厚みは、16センチぐらいでこのような雰囲気です。

中は、しっかり綿が詰まっていて、両手でおさえてもそれほど縮まりません。

普通の座布団より硬めです。

 

もちろん、座禅だけでなく、普段つかいにも使える感じです。

特に、カラータイプなら普段に使うのもアリです。

カラータイプを購入しようと思うと、カラー選びは、悩むかもしれません。

一番迷ったのは、座禅座布団のカラー選びでした。

色選びは悩みますが、自分の使うシーンを想像して、気にいったカラーを選んでくださいね。

ちなみに、私が購入したのは「モスグリーン(緑)」なので、使わない時は本棚の間に入れて、インテリアの一部として収納しています。

<座禅座布団の注意点>

  • 座禅座布団は、洗濯はできません。
  • ファブリッククリーナーで手入れした方がいいです。
  • 使い終わったら形を整えると、長持ちしますので、形を整えておくといいです。

座禅座布団の座り心地は快適です。

座布団を折り曲げて使用していた時とは、圧倒的に違い、背筋もしっかり伸びます。

これなら早く購入しておけばよかったと、ちょっと後悔しました。

座禅座布団は硬めなので、安定感も抜群!

一つだけ気をつけたいのは、ツムギ座禅座布団は、実際に大本山永平寺で使用した座禅座布団とは質感が違います。

大本山永平寺の座布団は、黒色だったこともありますが、表面がやや毛羽立ったような感じでした。

ツムギ座禅座布団は、さらっとしたような手ざわりの生地です。

この部分は大きく違いますので、注意してください。

生地が心配な方は、無料生地サンプルを申し込めますので、そこから確認した方がいいです。

販売ページの下にあり、無料で生地サンプルがもらえますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
⇒ 座禅座布団 曹洞宗 ツムギ

スポンサーリンク

コメントを残す