光で目覚める目覚まし時計の感想。二度寝防止にエナジーライト インティ(inti)

まるで太陽の光で目覚める感覚!

音だけで起こしてくれる目覚ましではなく、
光を使用した目覚まし時計があります。

光を浴びることで、体内リズムも調整でき、
心地よい起床習慣が可能になる!?

起床と光には大きな関係があると言われます。

日の入りとともに眠り、日の出とともに起きる。
(電気のない時代はこれが普通でした。)

そんな人間本来の生活リズムに着目した
新発想の目覚ましがあります。

それが、
音で起きるのとは異次元の快適な目覚めを促す
光目覚まし時計inti(インティ)です。
 
人は、明るい光を目から浴びると
セロトニンという目覚めを促す脳内物質が出てきます。

セロトニンとは『ノルアドレナリン』や『ドーパミン』と並んで、
体内で特に重要な役割を果たしている三大神経伝達物質の一つ。

セロトニンは聞いたことがある方も多いかも知れませんが、
寝る前に明るい画面を見ていると、寝つけなくなるのも、
このセロトニンの影響です。

そのセロトニンを目覚めに利用するのです。

起床時間を設定するだけで、
朝日が昇るようにゆっくりと明るくなるやさしい光が
目覚めをサポート。

光を感じて目が覚めるという光目覚まし時計。

光目覚まし時計を使用することで、
朝の目覚めが今までより改善されるかも知れません。

使った方のレビュー

・光で起こされる感覚は、とてもいいです。半信半疑でしたが自然に起きられました。
・今まで使っていた目覚まし時計との併用で、しっかり起きれるようになりました。
・朝眠くて仕方がないということが無くなり、スムーズに起きられるようになりました。
・光そのものはとても眩しいので、きちんと使えれば自然な目覚めが期待できるかもしれません。
・徐々に明るくなって設定時刻に最強照度になり、かなりの光量で目を閉じていても眩しいので起きれます。
・目覚めが自然で体調も良くなったような気がします。

このように目覚めの効果は高いです。

 
私も実際に使用しましたが、
光でだんだん目覚めていき、最後に音が鳴るというのはいいです。

最初は念のため、スマホの目覚ましもセットしていましたが、
その必要はありませんでした。

他の方のレビューでもあるように明るさはかなり明るいので、
直視しないように、置く位置を考えた方が良いです。

置く場所によって目覚めも変わると思います。

意外と軽くコンパクトなので、
旅や出張先にも持って行けます。
 
朝の目覚めを改善したい場合は、
このような光目覚まし時計を
試してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら↓
光目覚まし時計

スポンサーリンク

コメントを残す